サッカー指導に高い志と情熱をお持ちの方を探しています☆

特定非営利活動法人スポーツカントリーアンビスタは2016年4月に創設されましたが、その母体は荒川区を中心に活動してきた2つのサッカークラブとなっています。
現在は2チーム合わせて約150名の子どもたちと日々ボールを追いかけています☆

2007年から女子中学生を対象に活動を始めたFC HERMANAは現在U-12/U-15の2つのカテゴリーを持っています。
2名の常勤スタッフ+アシスタントで運営を行っていますが、チームの規模が大きくなり、引率等の機会も増えてきた中で、もう1名アシスタントコーチを募集しています。
経験の有無は問いませんが、特に女子指導の経験者(かつ女性であれば尚更)であれば大歓迎です!


2009年から男子小学生を対象に活動を始めたFC LIGARは現在選手コース/スクールコースの2コースを持っています。
選手コースを2名の常勤スタッフ+アシスタント、スクールコースを2名の常勤スタッフで運営を行っていますが、特に土日は複数会場に分かれての活動も増えてきているため、引率・現場管理ができるアシスタントコーチを1~2名募集しています。

また、過去に指導歴があり、チームに深くコミットできる方であれば、担当の学年を持ってもらったり、将来的に創設したいと考えているジュニアユースでの指導も視野に入れて頂ければと思います。
LIGARは経験・性別問わず、サッカーの指導に興味がある方はみなさん大歓迎です!
 

スポーツ指導者採用専門サイト「スポキャリ」にも出稿をしておりますので、詳しい仕事内容等について、そちらもご参考にしてください。

☆「スポキャリ」はコチラ☆