小学生の体力良好率29.8%(東京都23区で最下位)と言われ、スポーツに取り組むサンマ(時間・空間・仲間)が不足している荒川区。※1

でも、このマチにもスポーツを愛し、日夜練習に励む子どもがいる。

まだスポーツの魅力に、喜びに、感動に触れたことのない大人もいる。

私たちは、荒川区で活動する少年少女サッカークラブ(FC LIGAR / FC HERMANA)の運営を皮切りに、多種目多世代の総合型地域スポーツクラブを目指します。

スポーツの「つなげる」力を通じて、荒川区を”自然なあいさつが飛びかう故郷(マチ)”に、そんな日を夢見て・・・

※1 東京都教育委員会『平成27年度東京都児童・生徒体力・運動能力、生活・運動習慣等調査』より

READ STORY

NPO設立の原点となった地域少女サッカーの現状は、こちらをお読みください。

About

アンビスタの組織概要や事業内容について、詳細はこちらをご覧ください。